ASSETBASE PCスキャン 基本機能

ASSETBASE PCスキャン SAMエディションの主な機能を紹介します。

IT資産の有効活用 -不良資産化の防止と利活用促進-

ASSETBASE PCスキャンは、IT投資の適正性評価や最適なコストコントロール、SAM(ソフトウェア資産管理)などを的確にサポートします。全ての管理台帳は、『分散管理』に対応しており、例えば、支社・支店や子会社、分庁舎などの拠点、キャンパスや学部・学科・研究室、各学校などで、自身の管理対象資産を分散管理し、全体管理者が全てを把握するということが可能です。

SAM(ソフトウェア資産管理)とITコンプライアンス

組織内で利用される膨大なPCとソフトウェア、およびライセンスの管理は、適正利用やITコンプライアンス向上、IT投資の適正性とコスト削減、そしてITセキュリティの観点から、多くのお客様にとって重要な課題となっています。
ASSETBASE PCスキャンは、ソフトウェア辞書を標準装備、誰にも分かりやすく管理できるWeb管理台帳などにより、「知的財産の保護」や「著作権」などを最も尊重する大学・教育機関や自治体、企業のために、SAM(ソフトウェア資産管理)への取り組みを正確に、そして完全にサポートします。

ITセキュリティ -ウイルス/マルウェア対策の徹底や情報漏えい対策-

ウイルス対策ソフトウェアの導入状況や定義ファイルの更新状況などの稼働状態を正確に把握すること、Winnyなどをはじめとするファイル共有ソフトウェアの利用発見や、セキュリティ上問題となる各種ソフトウェアのインストール状況を把握することは、ITセキュリティの観点から重要です。
ASSETBASE PCスキャンは、ウイルス感染や情報漏えいなどのリスクに対し、状況を分かりやすく可視化して、迅速かつ適切な対策を支援します。
※「Baidu IME(百度IME)」などの特定ソフトウェアの検知でも有効にご活用いただけます。

  • PC基本台帳の画面例
  • ソフトウェア台帳の画面例
  • PC別ソフトウェア台帳(SAM台帳)の画面例
  • ライセンス管理台帳の画面例(ライセンスの割当)
  • ウィルス対策ソフトウェア稼働状態レポートの画面例
  • ファイル共有ソフトウェア(Winny など)や、特定のソフトウェア(Baidu IME など)インストール有無の検出画面例 ソフトウェア検索機能

ページトップへ戻る

ASSETBASE / Download Stationに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

ASSETBASE / Download Stationに関するお問い合わせ・資料請求

「ASSETBASE PCスキャン」は、「第5回 ASP・SaaS・クラウドアワード2011」においてASP・SaaS部門「ベストイノベーション賞」を受賞いたしました。